1. ホーム
Pocket

内臓脂肪を落とす漢方の失敗しない選び方

Pocket

内臓脂肪にどの漢方が効果的なの?内臓脂肪をごっそり減らす漢方薬は今、健康食品よりも効果が高いとして注目されています。そんな漢方薬ですが、種類が豊富過ぎてどれを選べば脂肪燃焼に効くのか迷ってしまいませんか。

漢方のなかで、ダイエット効果に特に優れているのは「防風通聖散」と呼ばれる漢方薬です。体の中のけがれ(不要なもの)をゴッソリ取り去る生薬が配合されており、中国で昔から病気の治療薬としても活用されています。

この防風通聖散には、肥満症や便秘など、内臓脂肪に深くかかわるトラブルを改善させる効果があるため、ダイエット用の漢方として高い人気があります。

内臓脂肪/皮下脂肪対策の漢方ランキング

口コミ評判が一番多い優良商品
生漢煎【防風通聖散】
4.8
メーカーアインズ&トルぺ
初回価格3,900円
内容量30日間
タイプ満量処方
形状顆粒
生漢煎【防風通聖散】

生漢煎【防風通聖散は】全国にドラッグストアを展開しているアインズトルぺの漢方薬ですが、店頭では市販されていない通販限定の医薬品なっています。

防風通聖散の中では最も高い効果が見込める「満量処方」の漢方で、ダイエット成功者の口コミ評判が一番多い優良商品として人気があります。

高価でお試ししにくいといわれる漢方の中では、初回の購入価格が半額になっているため非常に試しやすい防風通聖散といえます。

EGタイトpure
EGタイトpure
4.5
メーカー漢方生薬研究所
初回価格980円
内容量15日間
タイプ2/3処方
形状打錠

WEBや人気女性誌に多数掲載されている「EGタイトpure」は、効き目をしっかり実感できる第2種医薬品です。

18種の生薬配合で、むくみ、便秘、脂肪蓄積などの悩みに対応。代謝を高め、便通を促進し、熱を発散させるという三つのサイクルを上手くコントロールすることで体質を改善し、肥満の悩みを解消します。

タブレットタイプなので、香りや味が気にならず、漢方が苦手な人でも挑戦しやすい商品です。

ナイシトールZ
飲みやすい錠剤タイプ
ナイシトールZ
4
メーカー小林製薬
初回価格5,428円
内容量28日間
タイプ満量処方
形状顆粒

小林製薬のナイシトールZは満量処方の漢方薬なので、防風通聖散としては十分な効果を発揮できるといえます。おもにドラッグストアなどの店頭で市販されているほか、通販でも購入できます。

顆粒タイプが多い漢方の中では飲みやすい錠剤タイプなので、漢方独特の苦みをあまり感じることなく飲めるところがポイントですが、逆にコーティング剤などの添加物が多く使用されています。

通常価格は7500円と高価な漢方なので、市販や通販のセール時を狙って購入する人が多いようです。


4
漢方防風通聖散エキス顆粒
漢方防風通聖散エキス顆粒
3.5
メーカーツムラ
初回価格5,500円
内容量32日間
タイプ1/2処方
形状打錠

漢方では病院で処方されるブランドとしてもっとも有名なツムラの漢方防風通聖散エキス顆粒、処方薬以外では通販で購入することができる第2類医薬品です。

漢方の効きとしては1/2処方のため効果が抑えられていますが、そのぶん安全性が高いため、満量処方で効きすぎた人や病院で処方された人を中心に愛用者が多くなっています。

反対にツムラの防風通聖散を試してみて「効果がなかった」という場合は満量処方の漢方がおすすめです。

5
漢生爽楽「防風通聖散」
漢生爽楽「防風通聖散」
3
メーカー漢方生薬研究所
初回価格2980円
内容量30日間
タイプ2/3処方
形状顆粒

漢生爽楽「防風通聖散」は、生薬漢方がお腹まわりの脂肪を分解、燃焼、排出させることで、すっきりさせます。

新陳代謝を高めることにより、発汗や利尿、便通を促し、皮下脂肪の燃焼を手助けし、気になる部分の脂肪を落としてくれます。顆粒タイプですが、小分けにしていますので、外出先でも服用することができます。

6
ビスラットゴールドb
ビスラットゴールドb
2.8
メーカー小林製薬
初回価格オープン価格
内容量7日間
タイプ1/2処方
形状打錠

ビスラットゴールドbは、肝臓に働きかけ、脂質代謝をよくします。

年齢とともにつきやすくなった脂肪の代謝を上げて脂肪を落としていきます。便秘にも効果がありお通じがよくなります。薬局でも手軽に購入できるので、わからないことがあれば直接薬局で質問できます。

7
和漢箋 新・ロート防風通聖散錠満量
和漢箋 新・ロート防風通聖散錠満量
2.5
メーカーロート製薬
初回価格オープン価格
内容量22日間
タイプ満量処方
形状打錠

和漢箋 新・ロート防風通聖散錠満量は、脂肪を分解、燃焼し肥満症の改善に役立ちます。

生薬の力を充分に発揮するために量や抽出の仕方にもこだわっています。肥満に伴う便秘にも効果があり、肌荒れやニキビも改善されます。

防風通聖散で内臓脂肪が落とせた口コミまとめ

3ヵ月でマイナス10㎏|評価…星45個
今年の夏こそはと思いウォーキングからのダイエットをスタートしたものの、1ヵ月続けてもなかなか体重が落ちずで漢方に頼ってみました。結果、運動を減らして飲み続けたけど3ヵ月でマイナス10㎏!外食をしすぎなければ成功率は高いと思います。(47歳 女性)

内臓脂肪は落ちてきている|評価…星45個
ちょっと言い表しにくいですが、これを飲んでから便秘が治ってきたのはたしかです。便に脂のようなものが浮いていることもあったので内臓脂肪は落ちてきているのでは。おなか周りが少しやせた?(30歳 女性)

特に激しい運動もしていない|評価…星4個
病院でオススメされた防風通聖散を飲み続けて半年。便通はまあまあ良くなりましたが、それよりも体脂肪がぐっと落ちました。特に激しい運動もしていないので楽といえば楽です。(半年の結果:体重は10㎏減量/内臓脂肪は500g減量)(33歳 女性)

漢方ではわずか1ヶ月で|評価…星5個
体質に合う合わないはあると思いますが、私には合っていたようです。今まで健康食品のサプリを飲んでも効果が出なかったのに、漢方ではわずか1ヶ月で体重が3.5㎏減りました。食欲の抑制効果もあるみたいで前よりも食べ過ぎが防げていますね。(35歳 男性)

一番効果がわかりやすかった|評価…星4個
ネットで購入したダイエット商品の中では一番効果がわかりやすかったです。ただ、効くか効かないかは人によって異なると病院の先生に言われました。気になる場合は病院で何が効く体なのかを検診してみるのもいいかと思います。(45歳 男性)

鏡で見てもくびれが|評価…星5個
めちゃくちゃ頑張りました。昨年の秋から続けてもうすぐ夏になりますが、ウエストが4cm減って鏡で見てもくびれがわかるようになりました!この漢方で感じたのはお通じが良くなる、食欲が抑えられる、で結果ダイエットに成功できたんだと思ってます。(27歳 女性)

どの漢方を選ぶ?満了処方と1/2処方の違い

防風通聖散をはじめとする漢方は、効き目が強すぎて合わないという人向けに「配合する生薬の比率を抑えている漢方」も存在します。

  • 満量処方…内臓脂肪を減らす生薬を100%配合している
  • 1/2処方…内臓脂肪を減らす生薬を50%に抑えて配合している
  • 1/4処方…内臓脂肪を減らす生薬を25%に抑えて配合している

もともと漢方薬は病院から処方される医薬品なので、体調による相性ももちろんあるわけです。具体的には以下の傾向にある方は1/2処方や1/4処方の漢方で様子を見るか、病院で相談することをおすすめします。

  • 現在医師による別の治療を受けている
  • 妊娠中や授乳中
  • 虚弱体質
  • 胃腸が弱い
  • もともと発汗作用が異常
  • 高齢者(70代~)
  • 心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害の診断を受けた

体調に問題がない場合は…?

特に体調に問題がない場合は、生漢煎などの満量処方の漢方ほど内臓脂肪を落とす効果も高いため、積極的に選んでみるといいでしょう。

内臓脂肪の効率のいい減らし方!漢方の効果を120%引き出す3つの方法

内臓脂肪を減らす漢方は「運動をしなくても効果が出てくる」のは事実ですが、漢方の本来のパワーを引き出すことで、より即効性の高いダイエット効果が見込めます。

漢方の力を引き出す方法、逆にやってはいけない漢方の飲み方を紹介します。

可能な限り「毎日」飲み続ける

漢方による効果を早く引き出すには「効果を途切れさせないこと」が大切です。防風通聖散でいうと、1日3回食前もしくは食間に飲むことが定められています。漢方は飲んで時間がたつと当然効果も薄くなってきますので、飲み忘れ等で効果を維持できずにいると、同じ1箱分でも内臓脂肪への影響は全く違ってきます。

体調が悪いときは飲まない

医薬品には用法用量が定められていて、守らないと副作用が起こりやすくなります。漢方の場合、多くは体調が良いときに飲むのが基本です。体調を崩しているときに無理に飲むと頭痛や吐き気などの症状が出る場合もあります。

意識的に体を動かす習慣をつける

運動せずともダイエットの効果がある漢方ですが、運動をすれば「より効率的に内臓脂肪を減らすことができる」のも事実。激しい運動でなくても、日常で意識して体を動かすことが内臓脂肪燃焼の効率をアップさせるポイントになります。

漢方の内臓脂肪燃焼4つの効果とは?

防風通聖散の漢方が内臓脂肪の燃焼にどのように効果的なのでしょうか。内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させるメカニズムを見てみましょう。

基本的に防風通聖散は18種類の生薬を配合している漢方です。この18種類の生薬はいずれもダイエットに適した効果があります。

  • 体内の基礎代謝を高める
  • 便通を促す
  • 胃腸を清熱させる
  • 利尿を促す

体内の基礎代謝を高める

体内の基礎代謝を高めるとは、体内のエネルギーの消費を活発化させることを言います。基礎代謝が高いほど「激しく動かなくても太りにくい体になる」という、運動が苦手なダイエッターにとっては理想的な状態になります。防風通聖散には発汗を促したり血行促進の効果があるため基礎代謝が上がりやすくなります。

便通を促す

快便ダイエットという言葉もあるくらい、便通の良し悪しは内臓脂肪の排出に深くかかわってきます。便秘は体内に不要なものをため込むだけでなく、基礎代謝を下げたりむくみを引き起こしたりと百害あって一利なしの症状です。防風通聖散には便通を良くする効果が特に高く、口コミでもナンバーワンの体感率をほこっています。

胃腸を清熱させる

清熱させるとは、体内の余分な熱を発散させるということです。胃腸を清熱させることで胃酸の分泌を抑えてお腹がすきにくい状況に導きます。ベジタリアンほど食欲が抑えられているといわれていますが、漢方を飲むだけでも同様の食欲制限ができ、内臓脂肪を蓄えるきっかけを作らせないようにすることも可能です。

利尿を促す

快便ダイエットとともに利尿ダイエットも有名ですが、体内にたまった余分な水分を排出させることでむくみを解消させる効果が漢方(防風通聖散)にはあります。逆に余分な水分があると体温が下がり老廃物が排出されにくくなる、基礎代謝率が下がるといった、内臓脂肪を減らしにくい体に傾いてしまいます。

内臓脂肪に適した漢方はどれ?

内臓脂肪に効く漢方は防風通聖散以外にも存在します。
どれも市販、通販で購入することができ、病院でも肥満症と認定されれば処方される場合もあります。

防風通聖散

内臓脂肪対策の漢方として有名なのが防風通聖散。主に体を温めて血流を改善させ、代謝を促すことで便秘やむくみといった症状にも効果的です。

比較的体力のある人、普段食べ過ぎてしまう人に適した漢方といえます。

九味半夏湯加減方

体の中の巡りを良くする効果があり、内臓脂肪をはじめ、むくみなども改善できる九味半夏湯加減方。防風通聖散よりも効果は穏やかなため、即効性には劣るものがあります。

その一方で使用できる体調の範囲が広いため、気軽に試しやすい漢方とも言えます。

防己黄耆湯

体の中の余分な老廃物を排出させる効果のある漢方。主にむくみや水太りといったタイプの肥満に有効です。また、筋肉が少なく食欲もあまりないといった人に相性がいいのが防己黄耆湯です。

大柴胡湯

ストレスが原因の肥満に相性がいいのが大柴胡湯です。ストレス太りは自覚しにくい肥満症ですが、体の巡りが悪化する傾向があるため、それを改善する効果が大柴胡湯にはあります。

内臓脂肪への効果が高いのは「満量処方の防風通聖散」

内臓脂肪への効きの良さをメインに選ぶ場合は、満量処方の防風通聖散がおすすめです。他の漢方薬にも内臓脂肪への効果は見込めますが、効果が穏やかだったり水太り用であったりと少し目的からそれたものが多いようです。

ただ、防風通聖散の満量処方だと、効果が強すぎるため使える人は限られてきます。購入する際には用法・用量をしっかりと確認するようにしましょう。

【売れ筋】内臓脂肪対策の漢方薬ランキング

  1. 生漢煎 防風通聖散

    生薬MAX配合!効果の高い満量処方漢方薬

  2. EGタイトpure

    錠剤タイプで飲みやすい!女性に人気の漢方薬

  3. ナイシトールZ

    知名度抜群の小林製薬!店頭で人気の漢方薬